HOME  >  関東学生テニス連盟個人情報保護方針

関東学生テニス連盟個人情報保護方針

関東学生テニス連盟(以下、本連盟)は、個人情報を適切に保護すること、安全に管理することが本連盟の社会的責任であることを認識し、以下に記載する個人情報保護方針を定め、全幹事および全役員がそれを実践することで、個人情報の保護に務めます。

1.個人情報の取得
本連盟は個人情報取得の際、その利用目的を明確にし、且つ公正な手段によって個人情報を取得します。
2.個人情報の利用
本連盟は個人情報取得の際に示した利用目的の範囲内で業務の遂行上必要な限りに於いて利用します。
3.個人情報の第三者への提供
本連盟は、法令に定める場合を除き、個人情報を本人の同意を得ることなく第三者に提供しません。
4.個人情報の共同利用
本連盟は、別途(表 1)に定める項目、範囲等を通知または公表し、その範囲内で共同利用を行います。
5.個人情報の管理
本連盟は、個人情報を正確かつ安全に管理すると共に、個人情報への不正なアクセス、個人情報の紛失、破壊、改ざん及び漏えい等を防止するため、コンピューター等に対する適正な情報セキュリティ対策等、必要な安全対策を講じます。
6.個人情報の開示・訂正・追加・利用停止・消去
本連盟は、本人が自己の個人情報について、開示・訂正・追加・利用停止・消去等を求める権利を有していることを確認し、これらの要求がある場合は速やかに対処します。
7.個人情報保護への対応
本連盟は、個人情報の取り扱いに関する苦情・問い合わせに真摯に対応すると共に、個人情報保護に関する諸法令を遵守します。
8.個人情報保護規則
本連盟は、この方針を実行するため。本連盟個人情報保護規則を継続的に見直し、これを本連盟の幹事、役員に周知徹底させ、その意識を高め。継続的に改善に務めます。
平成19年12月9日策定
2017年5月24日改正
■個人情報の利用目的
本連盟は、大会に関する事業を円滑に行うために、本連盟の役員、幹事、加盟校の部長・監督並びに選手の個人情報を利用します。また、大会に関する事業のうち、練習会・講習会などの情報を提供するために、個人情報を利用します。個人情報の取扱いは必要最小限の項目に限り、次の通りです。

1)大会プログラムに掲載されます。
2)大会会場内でアナウンスされることがあります。
3)大会会場内外の掲示板に掲載されることがあります。
4)組合せ・試合結果・ランキング等の内容が大会関連サイトに掲載されることがあります。
5)報道の正確性を期すため、大会開催前に報道機関に提供することがあります。
■個人データの共同利用について
本連盟は、本連盟の役員、幹事、加盟校の部長・監督並びに選手の個人情報の一部または全部を全日本学生テニス連盟と各地域の学生テニス連盟および公益財団法人日本テニス協会と共同利用します。共同利用を行う項目、範囲等は以下の通りです。

(表1)

共同して利用する個人データの項目 氏名、性別、住所、電話番号、メールアドレス、学部、学年、役職、生年月日、 入学月日、出身校、大会戦歴・取得ポイント、顔写真
共同して利用する者の範囲 北海道・東北・関東・関西・東海・中四国・北信越・九州(沖縄含む)の各地域の学生テニス連盟とその加盟校
全日本学生テニス連盟
公益財団法人日本テニス協会
利用目的 大会に関する事業を円滑に行うために本連盟の役員・幹事、加盟校の部長・監 督並びに選手の個人情報を共同で利用します。(■個人情報の利用目的を参照)
個人データの管理について責任を有する者 関東学生テニス連盟
取得方法 ウェブ上の登録フォーム、その他書面(電子的・磁気的方式等によって作られた記録を含む)
お問合せ窓口 関東学生テニス連盟 事務局
東京都千代田区神田小川町3-6-9神田第2アメックスビル7階
TEL:03-5577-4940
 
このページのトップへ